2014/09/30 中学校福祉体験出前講座(上期)

実習で作ったブルーシートテント
実習で作ったブルーシートテント

 市社会福祉協議会が主催するハンディキャップ体験講座の一環として、SSVは災害ボランティア体験の講師を市内中学校に派遣しています。
 防災ビデオの視聴と、ブルーシートテント仮設、ロープワーク、三角巾の実習を実施した。
 阪神・淡路、東日本大震災等の経験と知識に加え、相模原市の地域性、高齢者・障害者対応等、平常時から生活環境の状況を考えて災害に備えることの大切さを伝えられた。

                     清水忠昭 
 上期出前講座実施校
     6月24日(火)大沢中学校
     7月1日(火)大野北中学校