防災とボランティアの集い

 2月15日(日)9時30分~15時、市体育館(市役所前)にて晴天に恵まれ盛会裡に終わる事が出来ました。
 今年で2回目となる防災・減災フェア昨年は防災週間の1月中旬でしたが今年は2月中旬の実施となり一般の参加者数は111名、昨年の3分の1程でした。協力団体は昨年よりも多く4団体(相模原市赤十字奉仕団、(株)NTT東日本、(株)オンザウェイ「無線機」、神奈川わかものシンクタンク「防災トランプ」)参加人員16名。SSV団体会員2団体(生活協同組合ユーコープ相模原支部、(株)河本総合防災)7名。SSV個人会員参加は18名でした。もう少し会員の動員を促したかった。

 今回も市危機管理監以下5名、社協地域福祉課長以下の視察ご指導を頂きました、有難うございました。今回の参加で懸念していた駐車場の2時間毎の車両入れ替えをしなくても良くなった事は大変喜ばしい事でした、ご尽力頂いた皆さんに感謝致します。(深澤)